第二新卒 就職活動


何をやりたいかわからない方にも!貴方にあった求人・面接アドバイス




>>第二新卒ナビ 公式サイトはコチラから<<


社会人の就職活動に孤独を感じたら第二新卒ナビに登録してみよう

大学在学中に内定先が決まらなかったのでアルバイトをしている方、せっかく入社しても実際働いてみると理想と現実のギャップを感じて退職してしまった方など、第二新卒で就職活動を余儀なくされている方は珍しくありません。

 

 

大学在学中なら、就職課の方に求人のアドバイスや履歴書の添削、面接の練習をしてもらうなど面倒を見てもらったり、就職活動に疲れた時は先生や友達に励まして貰う事ができます。

 

 

しかし、卒業してしまうとなにもかも自分で行動しなくては始まらず、相談できる相手がいないと感じると、殻にこもってしまいがちです。

 

 

新卒でないと採用してもらえない会社もあるため、第二新卒ではだめなのかと自信をなくしてしまう方もいるでしょう。

 

 

社会人になってからの就職活動は、長期戦になります。

 

 

孤独な戦いを乗り越えるには、どうしても人の助けが必要です。

 

 

これから第二新卒としてしっかり就職活動をしたいと考えているのであれば、まずは第二新卒ナビに登録してみてはいかがでしょうか。

 

 

就職活動するにあたって一番大事なのは、将来どんな人生を送りたいか、自分の性格や出来ること、それが生かせる仕事なんなのか自己分析を通して考えることです。

 

 

一人でやろうとするとなかなか見えてくるものではないため、第三者の意見が必要です。

 

 

それを初回の2時間のカウンセリングを通して行い、見合った求人をご紹介します。

 

 

求人に応募した後は、いよいよ面接です。

 

 

面接は2回ほど行われるのが通常です。

 

平均2ヶ月程度!1週間以内での内定獲得実績も!

自分で受けに行くとその都度どう対応したらいいのかわからなくなってしまいますし、ハローワークに相談するにしても時間に限りがあります。

 

 

しかし、第二新卒ナビは毎回つきっきりでサポートをするだけでなく、疑問に感じたことも気軽に相談できるので、面接に向けて前向きに取り組むことができます。

 

 

一方で、既卒と新卒の就職活動方法はあまり変わりないだろうと考えてしまいがちですが、これは思わぬ落とし穴です。

 

 

既卒は履歴書に加えて職務経歴書が必要になったり、面接で質問される内容も学生時代の経験よりも社会経験について問われることがほとんどです。

 

 

第二新卒ナビは、10年のマーケット実績があるため、新卒の時には出回っていなかった求人を紹介できるほか、会社がどんな人材を求めているかどうかにも対応可能です。

 

 

また、既卒だとなかなか通過しにくくなる面接も、第二新卒ナビに任せれば恐くありません。

 

 

どうしても丸暗記になってしまう受け答えも、なるべく自分の言葉で話せるようにバックアップしております。

 

 

もちろん、内定をもらえたらそこでサービスは終了とはなりません。

 

 

不安いっぱいの入社後も、きちんと利用者をサポートしています。

 

 

これだけしっかりしたサポートがあるのに登録にお金がかからないのも、第二新卒の強い味方です。

 

>>第二新卒ナビ 公式サイトはコチラから<<