第二新卒ナビ


何をやりたいかわからない方にも!貴方にあった求人・面接アドバイス




>>第二新卒ナビ 公式サイトはコチラから<<


完全個別のサポートで徹底的な面接対策を行っています!

かつては新卒で入社した会社に定年まで勤めあげることが日本では一般的でした。

 

 

しかし、時代は変わり、転職や脱サラなど働き方も多様化し、第二新卒と言われる方々も登場しています。

 

 

第二新卒というのは、学校を卒業後、3年以内に退職や転職・就職を志す25歳前後の年齢の方を指します。

 

 

実は、第二新卒にあてはまる方は厚生労働省の調査によると3割にも上っていることからもわかるように、年々その人口は増加傾向にあります。

 

 

とりあえず就職はしたけれど、会社が合わなかった、もっと良い仕事に就きたいと思ったなど第二新卒となる理由は人それぞれ。

 

 

そんな第二新卒は以前はマイナス評価を受ける面も多くありましたが、若いからこその柔軟性、能力の伸びしろの大きさ、ポテンシャルを見て積極的に採用する企業も増加しています。

 

 

新卒者に比べて、ある程度の社会人としての常識やマナー・スキルがあり、それでいて前回失敗したから今回こそは!という高い意気込みを持つ方が多い点も魅力といえます。

 

 

そんな第二新卒者の就職・転職をサポートするのが「第二新卒ナビ」です。

 

 

まずは自分を知るために、初回に2時間のキャリアカウンセリングが行われ、平均20時間のサポートを行うなど手厚いサポートを受けられます。

 

 

自分の強み、市場価値を完全に把握できたら、その方にあった求人情報を紹介されるのですが、「第二新卒ナビ」は完全に既卒マーケットを熟知しているので、第二新卒者と企業の求める人材とのマッチング度の高い就職・転職先を紹介されます。

 

既卒に特化して10年の、豊富なマーケット情報を提供!

第二新卒の方や既卒の方は、周囲に相談しづらいのでなにかと孤立しやすく、就職・転職活動でも辛い思いをし、挫折してしまう方もいらっしゃいます。

 

しかし、そんな方こそ「第二新卒ナビ」でしっかりと面接し、自分の適性・目的・価値を見出し、自分にあった企業を探すことがとても大事なのです。

 

まずは3分で出来る簡単な無料会員登録をしましょう。

 

 

その後、電話でのヒアリング、キャリアカウンセリング、面接対策という流れとなります。

 

 

内定・入社後のサポートもあるのでご安心ください。

 

 

「第二新卒ナビ」の内定獲得実績は、タイミングが合えば1週間以内という超短期で決まることもあれば、半年の活動を経て内定を獲得したケースもあるなど個人差があります。

 

 

大事なことは、諦めずに地道に活動すること。

 

 

その間に、自分のスキルアップや資格獲得なども並行して行うなど自分の市場価値を高める努力を続けることも重要です。

 

 

第二新卒の方が今度こそ天職を見つけられるよう全力でサポートしてくれる「第二新卒ナビ」をぜひご活用ください。

 

他の紹介会社とは違う、手厚いサポートが魅力です。

 

就職難と言われている現代。

 

 

新卒の就職も難しい世の中で、既卒やフリーター、未経験者が大手企業に就職するのは夢のまた夢・・と思われている方もいらっしゃると思います。

 

 

確かに、大手企業の求人は新卒の人向けばかりのもの。

 

 

ですから、自分で就活をしようとすると、既卒・フリーター・未経験者の方は応募さえできない状況です。

 

 

しかし、そんな人達にお勧めしたいのが、第二新卒ナビです。

 

 

第二新卒ナビは、既卒・フリーター・未経験者の方の就職サポートをしてくれる求人募集サイトです。

 

 

ただの求人の募集サイトと思っていては大間違い。

 

 

こちらは本格的に正社員を目指す人に、協力バックアッップをしてくれる求人サイトになっています。

 

 

どんな風にバックアップをしてくれるのか。

 

 

詳しくご紹介したいと思います。

 

 

第二新卒ナビの特徴その1

 

□内定が出るまで20時間付きっきりのサポート!

 

 

既卒の方達が就職活動をするのは、正直難しく、長期戦になる事は覚悟しておいたほうが良い。と考えます。

 

面接がうまくいかないと、焦ってしまう気持ちばかりが募るばかりですが、こちらのサポートは、初回にまず2時間のカウセリングを行います。

 

 

これにより、あなたの人間性・将来どこへ向かいたいか・これまでの就活の状況・適正など、自己分析を一緒に行います。

 

正しい自己分析をする事により、自分自身も向かう方向性がしっかりしてきますし、その目標に向かって一直線にすすむ勇気も出てくるからです。

 

そこから、これらの条件をもとにあなたにあったお仕事をご紹介していきます。

 

その後は、面接に向けた対策を2時間実地して、いざ本番に備えます。

 

だいたい、面接は2回あるもので、平均して5社を受けた場合を想定していますので、累計20時間以上のサポートになります。

 

企業からの条件や面接のフィードバックをヒアリング!

特徴その2

 

□新卒と既卒の就職は別物!

 

まず、初めに、新卒と既卒の就職活動は全く別物だという事を頭に入れて置きましょう。

 

既卒マーケットを正しく理解する事で、自分が今置かれている状況、どんな風に戦っていくか。を一緒に考える事が出来ます。

 

 

特徴その3

 

□特注使用の面接対策

 

面接対策で一番重要なことは、「情報収集と反復練習」だと考えます。

 

希望する企業が、どんな人材を求めているのか?自分自身が知っておく必要があります。

 

なので、第二新卒ナビでは、過去の面接のヒアリング・候補者からのフィードバックを協力頂いています。

 

地道に情報収集する事で、その企業が求めている人材作りをサポートします。

 

 

以上が特徴となります。

 

 

一味違った募集サイトだという事はお解りいただけたかと思います。

 

 

気になる方は是非登録をお願いします!

 

既卒・第二新卒での就職活動を無料で手厚くサポート!第二新卒ナビ

日本では新卒一括採用の慣習が根付いているため、中途採用の求人に応募をして採用されるのは、かなり難しい傾向にあります。

 

新卒のときに、書類選考や第一次面接に難なく通過していた人でも、中途採用の求人に応募する際には書類選考で落とされてしまうことが珍しくありません。

 

面接まで漕ぎ着けても、その中で採用に至るのはごく僅かなのです。

 

 

そして、採用の基準も新卒の就職活動とは異なるため、既卒や第二新卒として中途採用の求人に応募をする際には、採用基準に合った対策をして面接に臨む必要があります。

 

 

しかし、どんな採用基準なのか、どんな人材を企業が求めているのか、自分で調べて有効な対策を講じるのはかなり難しいでしょう。

 

 

そこで、第二新卒ナビのサポートを利用してみるといいです。第二新卒ナビでは、既卒や第二新卒で就職活動をしている人に向けたサポートを実施しています。

 

 

まず、初めて第二新卒ナビを利用する人に向けて、キャリアカウンセリングを実施してもらえます。

 

 

卒業した学校で学んだことや、今まで就いたことのある仕事、本人の適性や希望などを考慮して、最適な職業を模索するというわけです。

 

 

既卒や第二新卒では、ある程度の即戦力が求められるため、大学での専攻分野よりも、今まで実際に携わったことのある業務が重視される傾向にあります。業務経験があれば、すぐに他の従業員と同じように仕事を任せることができるためです。

 

平均20時間のキャリアカウンセリングの徹底サポートで内定を実現!

既卒の場合には、採用後に新卒のような研修は行われないため、業務経験の有無はかなり重要です。

 

 

そういったことを考慮した上で、キャリアカウンセリングを2時間程度してくれます。

 

 

さらに、実際に中途採用の求人に応募をする際に、個々の求人内容に合わせた面接対策を実施してくれます。

 

 

企業がどんな人材を求めているのが明確に理解できるため、面接でも何をアピールすればいいのかよく分かるようになるでしょう。

 

 

自分1人で対策をする場合には、方向性の間違った努力をしてしまいがちですが、第二新卒ナビの面接対策ならそういったことはほとんどありません。

 

既卒や第二新卒の場合には2回程度面接が実施されることが多いですが、全ての面接に関して対策をしてもらえます。

 

 

第二新卒ナビでは、平均すると5社程度応募して内定が決まることが多いです。トータルで見ると10回分ということで、20時間くらい面接対策を受けることになります。

 

 

そのため、費用が心配な人も多いでしょう。しかし、第二新卒ナビは求人を出す企業側から支払われる紹介料で運営されています。

 

 

そのため、応募をする側は全て無料で利用することができるのです。

 

>>第二新卒ナビ 公式サイトはコチラから<<